052-953-1001お電話

お問い合わせ

ブログ

【名古屋芸術大学×A&A】SDGsのデジタル表現に関する共同研究プロジェクト①~ついに始動!~

  • この記事をツイートする
  • この記事をFacebookでシェアする
  • この記事をLINEで送る

エーアンドエーでは2020年10月より、名古屋芸術大学との「SDGsのデジタル表現」に関する共同研究プロジェクトを開始しました。

今回は、プロジェクト始動のきっかけや目的についてご紹介いたします!

2030年に向けて、社会からの関心がより一層高まっているSDGs。
政府や行政機関のみならず、民間企業においても積極的な取り組みが始まっています。
エーアンドエーでも、2020年4月から本格的にSDGsの取り組みをスタートしました。

しかしこういった企業等の取り組みは、残念ながら一般生活者の方にはまだまだ伝わっていません。
せっかくより良い世界を目指してSDGsに取り組んでいても、その取り組みを世の中に知ってもらえなければ、それは取り組んでいないのと同じです。

では、企業等のSDGsの取り組みをどのように表現し、発信していけば、よりわかりやすく・より効果的に・より幅広い人に届けることができるのだろう?というところから、このプロジェクトは始まりました。

そこで私たちが協力をお願いしたのが、名古屋芸術大学です。

名古屋芸術大学は、芸術系総合大学として常に新しく、そして社会に受け入れられる“表現”を追求されています。

また、SDGsは10~20代の若い世代からの関心が高いことが明らかになっており、まさにその世代の学生たちと一緒にSDGsの表現を考えることで、今までにない自由で大胆な発想や表現が生まれるのではと期待しています!

Web制作の知識と経験を持ち合わせているエーアンドエー、幅広いメディア・表現を追求されている名古屋芸術大学、そしてデジタルネイティブ世代でSDGsへの関心も高い学生の皆さん。

SDGsの重要なテーマでもある「パートナーシップ」を体現した本プロジェクトで、今までにない新しい「SDGsのデジタル表現」を考えていきたいと思います。

さて、そんなこんなでスタートした名古屋芸術大学とエーアンドエーでのSDGs共同研究プロジェクト。

次回は、プロジェクトメンバー初顔合わせとなった、キックオフミーティングについてリポートしていきます!

本プロジェクトのニュースリリースはこちら

エーアンドエーとホームページを制作しませんか?

エーアンドエーは「高い制作品質」と「柔軟なお客様対応力」が強みの愛知県名古屋市のWeb制作会社です。デジタル技術とアナログな心でお客様の課題を解決し、名古屋・東海地域を支える企業様から選ばれてきました。ホームページのことでお困りの方、信頼と実績のある制作会社をお求めの方は、ぜひエーアンドエーまでご相談ください。

  • この記事をツイートする
  • この記事をFacebookでシェアする
  • この記事をLINEで送る

まずはお気軽にご相談ください

ホームページ制作のご依頼・ご相談は

お問い合わせフォーム

エーアンドエーについて検討されたい方は

会社案内ダウンロード

お電話でのお問い合わせも受け付けています

052-953-1001

受付時間/平日 9:30~18:00

※勧誘やセールスのお電話はお断りしております。