052-953-1001お電話

お問い合わせ

レスポンシブWebデザイン

パソコンからスマートフォンまで、多様なデバイスに対応します

スマートフォンやタブレットが急激に普及し、今や誰もがモバイル端末を所有する時代になりました。
最近ではホームページへのアクセスもモバイル端末がパソコンを上回るようになり、
あらゆる人に情報を届けるにはホームページのモバイル対応が必要不可欠となっています。
レスポンシブWebデザインとは、1つのHTMLであらゆるデバイスからの閲覧に対応する、HTMLの構築手法です。

サービスの特長1

あらゆる画面サイズに対応します

スマートフォンでホームページにアクセスしたとき、画像やテキストがものすごく小さくて見づらかったことはありませんか?モバイル対応していないホームページはユーザーに嫌われ、一瞬でそのページから離脱してしまいます。レスポンシブWebデザインとは大画面のデスクトップパソコンから小さなスマートフォンまであらゆる画面サイズでページが最適に表示されるように構築する手法で、ユーザーに快適な閲覧を提供することでサイト離脱を防ぎます。

サービスの特長2

HTMLが1つなので運用コストが削減できます

レスポンシブWebデザインは、1つのHTMLであらゆる画面サイズの表示に対応します。以前はパソコン用・タブレット用・スマートフォン用それぞれのHTMLを用意していましたが、修正や更新が発生するたびにすべてのHTMLを直さないといけませんでした。しかしレスポンシブWebデザインでHTMLが1つになることでメンテナンス性が向上し、修正発生時にかかる工数やコストが改善します。結果、お客様の時間や費用の節約にもなります。

サービスの特長3

全ページを実機検証しています

ページ制作後の検証工程では、iPhoneやAndroid、iPadといった実機を使用して検証作業をしています。パソコンのブラウザでもある程度の表示確認はできますが、端末固有の仕様や不具合などがあるからです。また、実機を使用することで本当にユーザーにとって使いやすいホームページなのかといったユーザビリティも細かく確認しています。このような徹底した検証体制により、高品質なホームページ制作を実現しています。

サービスの特長4

Google推奨の手法だからSEOにも効果的です

Googleは2015年4月、「モバイル対応できているかどうか」をページ評価基準のひとつとしました。つまり、同等の評価のホームページが複数あったとき、モバイル対応できている方がより検索結果の上位に表示される可能性が高いということです。レスポンシブWebデザインを採用すれば必然とモバイル対応が可能ですので、SEO(検索エンジン最適化)にも有利となります。

SEO

サービスの特長5

URLを統一できるからページ評価が集約&シェアされやすい

パソコン用とスマートフォン用でURLがわかれているとGoogleからのページ評価も分散してしまいますが、URLがひとつならば評価も集約され、SEOに効果的です。また、URLが統一されていることでSNSでのシェアが拡がりやすい傾向にもあります。シェアされたパソコン用のURLをスマホで閲覧するとスマホ最適化されておらず離脱に繋がりますが、URLが統一されているとそういった状況を防ぐことができるからです。

レスポンシブWebデザインにはメリットが多く、現在のホームページ業界ではスタンダードな手法となっています。
特にアクセスの大多数をモバイルが占めるBtoCサイトではレスポンシブ対応が必須となります。
お客様の実現したいホームページに最適なご提案をさせていただきますので、ぜひ一度ご相談ください。

エーアンドエーとホームページを制作しませんか?
どんなことでもご相談ください

お問い合わせフォーム 会社案内ダウンロード

お電話でのお問い合わせも受け付けています

052-953-1001

受付時間/平日 9:30~18:00

※勧誘やセールスのお電話はお断りしております。

まずはお気軽にご相談ください

ホームページ制作のご依頼・ご相談は

お問い合わせフォーム

エーアンドエーについて検討されたい方は

会社案内ダウンロード

お電話でのお問い合わせも受け付けています

052-953-1001

受付時間/平日 9:30~18:00

※勧誘やセールスのお電話はお断りしております。